いろいろ

消しゴムはんこでロゴづくり

投稿日:2018-03-23 更新日:

前からやってみたかった
消しゴムハンコを作ってみました!

材料はほぼ100均でそろえられます~

・トレーシングペーパー
・彫ってつくるスタンプ消しゴム
・クラフト用カッター
・カッター用ボード(A5)

 

ぜんぶダイソー製品です。

スタンプインクだけは、文房具屋さんで買いました。
これは、ステイズオンというもので

「速乾溶剤性・燃料系インク アシッドフリー
プラスチック・金属・ラミネート紙・ビニール袋
テラコッタ・塗装面などの非吸収面や
コート紙・皮革のような難吸収面など
各種の素材に捺印できます」
だそうです。

あれ、布って書いてない(;’∀’)
まいっか。

まず、彫りたい文字や絵柄を
トレーシングペーパーに鉛筆で写し取ります。

つぎにその図案を裏返しにして
消しゴムの上に置きます。

図案の裏を、定規などでこすって
消しゴムに写します。
爪の先でこすってもめっちゃ写りました。

こんな感じ。

いよいよ彫っていきます。
クラフトカッター、めっちゃよく切れます✨
切れすぎます汗

いきなり文字を掘ったのは誤算でした。。。
超ムズイ。
じつは1回失敗しました。

これ以上ムリっす。

いい感じ大きさにカットします。

さていよいよ試し押しー!!
ドキドキ。。。

・・・

まあ、こんなもんでしょう~。
初めてなんでね笑

お気に入りの黄色ギンガムに押したら
けっこうイケるかも!?

リボンなんかにも押してみました♪
けっこうへたカワイイのでは(*’▽’)
ということにしておきます笑

消しゴムハンコ、いろんなところで使えそうですね!
私は、これを手作り作品のロゴラベルにしようかな~と思ってます♪

材料も100均で揃えられてお手軽にできますよね。
やってみるとけっこうハマりますよ♪

ぜひぜひお試しを~!!

-いろいろ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スパイスラックを塗りなおし

10年以上使っていた白木のスパイスラックが だいぶくたびれた感じになってしまったので 塗り替えてみました! まず、元の塗装をサンドペーパーで落としました。 そのあと、水性の白の塗料(つや消し)を 刷毛 …

メガネケースリメイク

そこそこ使い込んだメガネケースの 外側の布がちょっと色あせてきたので 張替えることにしました。 まあ、新しいのを買ってもいいんだけど このケースの本体は割としっかりした金属でできていて 布さえ変えれば …

プロフィール

プロフィール

Chisaと申します♪

うちは、祖母が編みものの先生、母が学校の家庭科の教員をしておりまして、その影響を受けて私自身は短大の服装学科で2年間洋裁を勉強しました。仕事は一般の企業に勤めていましたが、趣味で自分の洋服はほとんど自分で作ったりしていました。

そのあとデパートの手芸用品売り場でバイトをするようになってからは洋裁よりも手芸(クラフト)の方にどんどんハマっていきました。

このブログを始めたわけ

うちには娘がいるのですが、手しごとにほとんど関心がなく育ち、代々続いた手しごとの良さを伝えられずに私自身さみしく思っていました。なので今まで自分が習ったこと、自分で覚えたことを残すことができたら! あとは、ものづくりの楽しさのようなものを少しでも多くの方にお伝えしたい、共有したいという思いで始めました。

できるだけ、気軽に楽しんで始められるような手しごとをご紹介していきたいと思っています。
ちょっとやってみようかな~と思っていただけたら幸いです。

2017年11月からネコを
飼いはじめました(=^・^=)

あられちゃんです♪
あられちゃんの特技は毛糸だま遊びですにゃ!
よろしくおねがいしますにゃ