編みもの

松編みのポーチ ☆裏布つけ方編

投稿日:2018-02-26 更新日:

松編みのポーチ

前回は ファスナーのつけ方をご紹介しました(*’▽’)

今日は裏布のつけ方をご紹介します♪

松編み赤ポーチ04

1.まず編みあがったポーチの寸法を測ります。
ここでは、たて13cm×よこ17cmです。
まちはなしです。

でき上がり寸法に縫い代を左右プラス1cmずつ
上下はプラス1cm足した寸法で
コットンの生地を裁断します。
(底の部分は、布を輪にするので縫い代はいりません)
ここでは、たて14cm×よこ19cmです。

2.布の左右を縫い代1㎝で縫います。

松編み赤ポーチ10

3.左右が縫えたら、上の口のところを折り返します。

松編み赤ポーチ09

折り返し幅は、調節してください。
外側の編地は伸びるので
少し大きめの感じで作るといいと思います。

4.ポーチの中に裏布を入れて、待ち針で止めていきます。

松編み赤ポーチ12

まず裏布の左右の縫い目と、ポーチの左右の脇をあわせて
待ち針を打ちます。
そのあと、真ん中真ん中という感じで止めていくと
いい感じに収まりよく止められらます。

5.右の端から、まつり縫いでファスナーの布の上に縫い付けていきます。

松編み赤ポーチ13

左右の端を縫う時が少し難しいですが、バランスよく縫い付けてください。

6.最初の縫い始めの手前まで来たら
ファスナーの端を、裏布の下に入れて縫い付けてください。

松編み赤ポーチ14

7.完成です!!

松編み赤ポーチ04

この記事に関するお問い合わせは
お気軽にコメント欄にどうぞ(*’▽’)

-編みもの

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

松編み赤ポーチ03

松編みポーチ ☆ファスナーつけ方編

松編みのポーチ ファスナー・裏布のつけ方 まずは、玉つきファスナーのつけ方をご紹介します♪ いちばん最初に悩むところは 何センチのファスナーをつけたらいいの??? というところで ここでは、たまたま市 …

かぎ針の話3

毛糸の太さと、かぎ針の号数についてのお話

かぎ針について語ってみます。 引っ越した時に大半の荷物を実家に搬入したため 今は3本しか持ってませんが…(;’∀’) その前に毛糸の太さの話。 毛糸にはだいたい4種類の太さがあ …

かぎ針編み ☆グラニースクエアいろいろ

グラニースクエアってかわいいですよね♪ 調べてみたら、1970年代にピークを迎えた その名も「おばあちゃんの正方形」だそうです(*’▽’) あ~なんかわかる気がするわ。 ちょっ …

毛糸のラベルの見方と棒針編みのゲージのお話

毛糸のラベルの見方 最近は、100均のお店でもおしゃれな毛糸がたくさん出回っていますね!そのせいなのか、昔ながらの街の毛糸専門店などは少なくなっているような気もします。(ちょっと寂しい…)今日は、毛糸 …

松編み赤ポーチ01

松編みのポーチ ☆ファスナー・裏布つき

深い赤で編んだ松編みのポーチ裏布つきです♪ ポーチのでき上がり寸法は たて13センチ×幅17センチです。 玉ファスナー(生成)12センチを使用しました。 裏布は家にたまたまあった赤の花柄コットンが ピ …

プロフィール

プロフィール

Chisaと申します♪

うちは、祖母が編みものの先生、母が学校の家庭科の教員をしておりまして、その影響を受けて私自身は短大の服装学科で2年間洋裁を勉強しました。仕事は一般の企業に勤めていましたが、趣味で自分の洋服はほとんど自分で作ったりしていました。

そのあとデパートの手芸用品売り場でバイトをするようになってからは洋裁よりも手芸(クラフト)の方にどんどんハマっていきました。

このブログを始めたわけ

うちには娘がいるのですが、手しごとにほとんど関心がなく育ち、代々続いた手しごとの良さを伝えられずに私自身さみしく思っていました。なので今まで自分が習ったこと、自分で覚えたことを残すことができたら! あとは、ものづくりの楽しさのようなものを少しでも多くの方にお伝えしたい、共有したいという思いで始めました。

できるだけ、気軽に楽しんで始められるような手しごとをご紹介していきたいと思っています。
ちょっとやってみようかな~と思っていただけたら幸いです。

2017年11月からネコを
飼いはじめました(=^・^=)

あられちゃんです♪
あられちゃんの特技は毛糸だま遊びですにゃ!
よろしくおねがいしますにゃ